就職活動の流れ

♦♦♦求職活動の前に確認しましょう♦♦♦

求職活動を始める前に、求職活動全体の流れの中で、自分が今どの位置にいるのか、何をしなければならないのかを確認することが大切です。

自分のやりたい事が見つかっていますか

地域の雇用環境を理解すると同時に、自分のやりたい事を明確にすることからはじめましょう。

業種や職種、就職のために必要な資格などの情報を持っていますか

自分の身近にあって、知っている職業の中だけから選んでいませんか。職業の種類は3万種類ともいわれております、職業選択の幅を広げましょう。

応募する企業が決まっていますか

やりたいこと、持っている資格や経験を整理して働きたい企業を選定し、可能な限り情報を集めましょう。

説得力のある応募書類が作成できていますか

応募する企業を想定して、オンリーワンな履歴書や職務経歴書、自己紹介書を作成しなければなりません。送付状や送付方法についても細かな配慮が必要です。

面接のマナーは万全ですか

「面接は、慣れること」とよく言われます。どんな質問にも対応できるように準備が必要です。


就職活動の段階

自己理解
 
職業理解
 
企業選定
 
応募書類
 
応募・面接

「ワーク・スポット」では、これら一連の就職活動においてトータルでサポートするため、無料就職支援セミナーの開催や職業相談を行なっています。